年会費無料ETCカードのポイント還元率と割引徹底比較!

年会費無料ETCカードのポイント還元率と特典・割引は?

高速道路料金を支払う際、
料金所でいちいち停車して料金を支払う必要がなく、
料金所の渋滞も緩和される、と評判のETCシステム。

 

 

意外と知られていませんが、
ETCカードを利用することによって、
通常料金より割引される、とてもお得な制度なのです。

 

 

またETCカードには、下記のようなサービスもあります。

 

  • ETCマイレージポイントサービス
  • ETCカード付帯のクレジットカードポイントが貯まるサービス

 

このことから分かるように、
ETCカードは、いくつかのクレジット会社と提携しており、
そのクレジット会社の数だけ、
カードにも種類があるということです。

 

 

では、どのカードを選ぶと、
割引率やサービスにおいてお得なのでしょうか。

 

 

ETCカードのサービスは、クレジット会社によってさまざまです。
押さえておきたいポイントを解説します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

発行手数料や年会費が無料であること

 

発行手数料や年会費が無料で人気のあるカードには、
ライフ・オリコ・セゾン・まいどプラス・エポス・イオンなどがあります。

 

ポイント還元率もチェック

 

手数料・年会費をチェックしたら、次に確認したいのが、
ポイント還元率です。
発行手数料や年会費が無料のカードの
ポイント還元率は下記の通り。

 

ライフ ポイント還元率:0.5%

誕生月はポイント3倍。

オリコ ポイント還元率:1.0%
レックス ポイント還元率:1.25%
セゾン ポイント還元率:0.5%
まいどプラス ポイント還元率:0.5%
エポス ポイント還元率:0.5%
イオン ポイント還元率:0.5%

 

ポイント還元率を比較してみても、
カード会社によってこれだけ割引に違いがあります。

 

付帯サービスもチェック

 

 

ライフ

 

  • 会員限定の各種優待割引サービスや

    ポイントが最大25倍のオンラインショッピングモール
    「L-Mall(エルモール)」

  •  

  • 海外旅行をサポートする

    海外アシスタンスサービス「LIFE DESK(日本語サービス)」

  •  

  • 盗難・紛失に遭われてもカード会員保障制度で損害保障

 

オリコ

 

orico

  • オリコモールの利用金額の最大15%の獲得ポイントに加え、

    さらに0.5%のオリコモール特別加算ポイントがたまる。

 

レックス

 

rexcard

  • 価格.com安心支払いサービス」にて

     REX CARD Liteを利用した場合、
     ポイント還元率が1.5%にアップ。

  •  

  • JACCSモールを経由してショッピングをすると、

     ラブリィポイントは最大で12%。

  •  

  • 海外旅行傷害保険自動付帯
  •  

  • ネット不正利用の保険「ネットあんしんサービス」

 

セゾン

 

  • ポイントが永久不滅ポイント
  •  

  • 全国の西友、リヴィン、サニーでサービスデーに5%OFF
  •  

  • イープラスでチケット先行予約優待・

    会員限定チケットサービス

 

出光まいどプラス

 

出光まいどプラス

  • 出光SSで給油の際に「出光カード まいどプラス」利用で、

    いつでもガソリン・軽油が2円/リットル値引き、
    灯油が1円/リットル値引き。

 

エポス

 

  • 「たまるマーケット」経由で、エコスポイント最大39倍。
  •  

  • 「エポトクプラザ」での旅行予約・航空券予約で

    ポイントアップ。

  •  

  • 遊園地・カラオケルーム料金・美容院・ネイルサロン・

    スパ温泉・レンタカーカーシェアで割引。

  •  

  • マルイ店舗・通販でお得な割引と優待。

 

イオン

 

  • カードショッピング利用200円(税込)ごとに

    ときめきポイントが1ポイント。

  •  

  • サービスデーに5%引。
  •  

  • イオンシネマの映画 一般通常料金各300円引き。
  •  

  • 家族全員で出掛けたいアウトドアスポットなど優待施設。

 

自分の生活習慣の中で最大限に生かせるカードはどれか。
だんだん見えてくると思います。

 

 

また、キャンペーンにETCカードを作ることによって、
通常よりお得に購入できたり、さ
まざまなサービスが期間限定で受けられたりすることがあります。

 

 

例えば、楽天カードは、
新規入会で2,000ポイントのボーナスが付き、
カードの利用で5,000ポイントがプラス、
家族カードに入会と利用で、
2,000ポイントがもらえるというサービスがあります。
これは本当にお得です。

 

 

楽天カードは、
楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードではない場合、
ETC年会費が540円かかるため、
発行手数料や年会費が無料のカードとしては、
おすすめしていませんが、
ウェブショッピングで楽天をよく利用する、という方にとっては、
ほんとうによくポイントが貯まります。
実際に私も利用しています^^

 

 

楽天カード

 

 

高速道路でのETCカードの役割は料金を決済するのみです。
従って、ETC車載器との組み合わせでは特に決まりはなく、
どの会社のETCカードを利用しても自由となっています。
ですので、たとえば、レンタカーで高速道路を利用する場合、
レンタカーのETC車載器に
自分のカードを挿入して高速道路料金を決済したり、
友人とのドライブで、行きは友人のカードを挿入して決済、
帰りは自分のカードを挿入して決済するということも可能です。

 

 

このようにカードごと比較してみると、
そのカードによって特徴が様々なので、
自分に合ったカードを選びましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

>>ETCカードのポイント還元率ランキング

 

>>おすすめの年会費手数料無料ETCカード徹底比較

 

 

参考サイト:価格.com - クレジットカード比較


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ おすすめ法人ETCカード比較 未成年におすすめのETCカード ガソリン代が安くなるETCカード