ETCカードのポイント還元率ランキング

ETCカードのポイント還元率を調査、ランキングしました。

ETCカードのポイント還元率といっても、
何のことかわからないかもしれませんので簡単に説明します。

 

 

ETCカードには、ETCマイレージという、
航空会社とは別のマイレージポイントがたまっていきます。
申し込まないといけないようで、
申し込めば、高速料金も割安になります。
クレジットカードごとにたまっていくのではなく、
ETCカード独自にたまっていくので手間が省けます。

 

 

ETCカードには年会費が無料のものと有料のもの。
また、一般的には発行にしばらく時間がかかるものですが、
即日発行してくれるカード会社もあります。
ご自身にあったETCカードを選びましょう。

 

>>年会費手数料無料ETCカードの賢い選び方

 

 

「ETCマイレージ」とは別に、
クレジットカードごとのポイントもあります。
このポイント還元率についてもある程度相場が決まっており、
0.5%程度です。
1.0%を超えるようなものは、還元率が良い方だと言えますので、
是非使用してみる価値ありです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

では早速ランキングに入っていきます。

 

 

 

 

クレジットカード年会費:2,160円
ETC年会費:無料

 

※残念ながら、リクルートカードプラスは、新規申込みの受け付けを停止しています。

 

 

DCカード Jizile(ジザイル) 還元率:1.5%

 

 

クレジットカード年会費:無料
ETC年会費:無料【新規発行手数料1,000円(税別)】

 

利用金額や件数にかかわらず、
毎月ほぼ一定額を支払うく「リボ払い専用カード」

 

 

レックスカード 還元率:1.25%

 

 

クレジットカード年会費:無料
ETC年会費:無料

 

 

”ガソリン代値引き”というカタチのポイント

 

ガソリン代値引き特典の付いたカード

 

も捨てがたいものです。

 

 

石油元売会社の系列カードは、多くが年会費有料です。
値引き分で元を取るには、
結構な回数給油しなければならないのが現状です。

 

 

しかし、ガソリンスタンド系列なら、
出光カードまいどプラスが年会費無料でお勧めです。
なお、一般のクレジットカードの中にも
楽天カードなど、給油に適したカードが存在します。

 

>>ガソリン代が安くなるETCカードとは?

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

>>コンビニショッピングにお得なETCカード


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ おすすめ法人ETCカード比較 未成年におすすめのETCカード ガソリン代が安くなるETCカード