ETCカードのマイレージサービスとは?

ETCカードのマイレージサービスとは?

 

 

ETCマイレージとは、
高速道路の通行料金をETCカードを使って支払う事で貯まる
高速道路利用ポイントのこと。
クレジットのポイントとは全く別のものです。

 

 

ETCカードを利用する事により、
ゲードの通過もスムーズになるのでとても便利になります。
ETC車載器が搭載された車があれば、
あとはコスモや出光などガソリンスタンド系など、
その他いろいろなクレジット会社から発行される
ETCカードを用意するだけです。

 

>>おすすめの年会費手数料無料ETCカード徹底比較

 

 

好みの問題なので、いろいろ比較して、
自分にあったカードを選ぶことをおすすめします。

 

 

我が家は、
いつも買い物などで使っているクレジットカードがあるので、
そこと同じ会社から発行されるETCカードを利用しています。

 

 

高速道路代も一緒の請求書なので、
クレジット利用としてのポイントも貯まります。

 

 

つまり、高速道路のマイレージポイントと
クレジットカードのポイント、両方が貯まるという事です。

 

 

ただし、ETCのマイレージサービスのポイントは、
各カードのポイントなので、
家族カードだからといって、ポイントを合算する事は出来ません。

 

 

複数の自動車がある場合、
一枚を使い回すのか、各々発行するかは
よく考えてから発行するといいと思います。

 

 

そして、ETCカードが手元に届いたら、
ETCマイジーレサービスのサイトで、
個人情報やカード番号を登録します。
初めての場合は、車載器番号も必要だったと記憶しています。

 

 

登録が終了したら、ETCの付いた車にETCカードをセットし、
高速道路を利用します。

 

 

カードの挿入方向など、事前にきちんと確認しないと
ゲートでエラーが出て通行出来ないと、
少し恥ずかしいことになります。

 

 

ETCゲートで出入りする事で、
高速道路代がカード支払いになりポイントが貯まって行きます。

 

 

ETC割引の時間帯もあるので、
現金よりも安く高速道路を使う事もできて便利です。

 

 

スポンサードリンク

 

利用ポイントの交換方法

 

 

貯まったポイントは、マイレージサービスで、
過去の利用ポイントをいつでも好きな時に確認することができます。

 

 

マイレージサービスでのポイント交換方法は、
ETCマイレージサービスのホームページで、
マイページにログインします。

 

 

そして、ポイントの確認をします。
1000ポイントが貯まっていれば、
クリック一つで500円分の還元することが出来ます。 
次回の高速道路代から、
自動的にポイント利用分が割引されています。
ゲート出口で高速道路代が表示されますが、
還元した金額を何円分差し引きますなどという案内はないので、
請求書が来たときか、マイレージサービスで
自分自身で利用料金の確認をしなければわかりません。

 

 

事前にマイレージサービスで、
自動交換方法も登録する事が出来るので、
たくさん利用される方は便利だとは思いますが、
自動還元は、
ある程度のポイントが貯まらないと自動では還元してくれません。

 

 

それにマイレージポイントには有効期限があるので、
そのままでは利用した2〜3年後の3月で
期限切れになってしまう場合もあります。

 

 

せっかく還元出来るポイントが貯まっているのに、
還元するのを忘れて消えてしまうのは勿体ないですよね。
自分自身で最低でも年に1回でも、
マイページにログインして確認した方が良いです。

 

 

年に数回でも仕事やレジャーで高速道路を利用している場合、
自分が思ったよりも貯まっている場合があります。
ただし、都市高速などは日本高速道路とはポイントが別々なので、
利用頻度が低いと換金できずに終わる場合もあります。

 

 

マイページには各道路別に、わかりやすく表示されています。
ポイントが貯まるほど高速道路を利用しないという場合でも、
高速道路代が半額になる時間帯割引など、
いろいろな割引があります。
ETCカードを利用するだけで、
便利なサービスを受けることができます。

 

>>無料ETCカードの作り方

 

 

 

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ おすすめ法人ETCカード比較 未成年におすすめのETCカード ガソリン代が安くなるETCカード