レックスカードライトの作り方と評判

レックスカードライトの基本情報 | ETCカードの作り方

※残念ながら、レックスカードライトは、
新規申込みの受け付けを停止しています。

 

 

REX CARD Lite(レックスカードライト)は、
2017年10月にREX CARD(レックスカード)と統合しました。
>> レックスカード | 年会費無料ETCカードの作り方と評判

 

 

年会費無料で還元率1.25%。
「価格.com安心支払いサービス」を利用すると、
還元率が1.5%にアップ。

 

通販サイト「価格.com」提携の高還元率カード。

 

海外旅行に頻繁に行く方に最適!
無料なのに、死亡補償に加えて、ケガ・病気の補償も充実。

 

 

REX CARD Lite

 

 

 

 

初年度年会費(税別) 無料
翌年以降年会費(税別) 無料
還元率 1.25%
ポイント優遇制度 「価格.com安心支払いサービス」利用で+0.5%。
海外旅行保険 2000万円
国内旅行保険 1000万円
国際ブランド VISA

 

 

レックスカードライトは、
ジャックスカードが発行している年会費無料のカードです。

 

 

レックスカードライトの最大のメリットは、
年会費が無料であるにもかかわらず、
還元率が1.25%で、
通常のクレジットカードの倍以上あるということです。

 

 

家族カードも年会費無料で発行できます。

 

 

また、
「価格.com安心支払いサービス」で使用した場合は1.50%、
リボ払いをした場合は、
1.75%と還元率が大幅に上がるのが特徴です。

 

 

ジャックスカードの大きな特徴として、
カードポイントをJデポ・Jデポモバイルに変換することで、
カードの利用代金から請求額を値引きできるシステムがあることです。

 

 

Jデポモバイルは、
携帯電話の利用代金から請求額を値引きできます。

 

 

また、ジャックスモールという、
ポイントをさらに貯められるインターネットモールも、
充実しています。

 

 

カードブランドは、どこでも使えるVISAブランドでです。

 

 

レックスカードというカードがありますが、何が違うのでしょうか。
レックスカードは、還元率が1.50%と高いのですが、
初年度こそ年会費無料であるものの、
翌年から年会費が2,500円発生します。
ただし、年間50万円以上の場合は、翌年以降も年会費は無料です。

 

>>レックスカード | 基本情報と評判

 

 

一方レックスカードライトは、還元率が少し抑え目である代わりに、
年間利用額にかかわらず年会費は無料です。
そのためレックスカードライトは、
年間のクレジットカード決済額がそんなに多くない、
ライトユーザーやサブカードとしての利用に適しています。

 

 

レックスカードライトは、
追加カードとして、ETCカードを発行しています。
ETCカードの年会費も無料なので、
気軽に発行申込みできるのはメリットです。

 

 

ETC利用の場合も、クレジットカード利用と同じ、
1.25%という高い還元率が適用されるのはメリットとして大きいです。

 

 

もう一つ大きなメリットは、レックスカードライトは、
年会費の発生しないカードとしては珍しく、
高額な海外旅行保険および国内旅行保険が付帯するという点です。

 

 

海外旅行保険は自動で付帯、
国内旅行保険はカード利用時に付帯してきます。
そのため、車で出かける場合に、
レックスカードライトでETC料金を支払えば、
保険が付いてくるということになります。

 

 

一方デメリットとしては、
給油の際にガソリン系のカードのような値引きがあるわけでもなく、
ロードサービスが付帯されているわけでもないという点です。
そのためこういったサービスを期待する方は、
別にロード向けのサービスがあるカードを持った方がよさそうです。

 

>>ガソリン代が安くなるETCカードとは?

 

 

スポンサードリンク

当サイトにお寄せいただいたレックスカードライトの口コミ・評判

REX CARD LiteでETCカードの申し込みをすると、
月間のカードショッピングの利用合計金額

 

200円が1ポイントになる

 

ポイント優遇制度を利用することができます。

 

 

また、価格ドットコムの安心支払いサービスを利用すると、

 

ポイント還元率が1.50%アップするサービスがあるので、

 

価格ドットコムをよく利用する、という方にも、
REX CARD Liteで申し込みをするメリットが大きいですね。

 

 

私のような利用者の体験談などを参考にして、
判断することもできるのですが、
カード選びで大事なのは、
自分と同じような用途でのETCカードの利用を考えている
ユーザーの意見を参考にすることだと思います。

 

 

それぞれのETCカードには、発行会社によって、
いろいろなサービスや特典が用意されています。
ETCカードとして利用する場合以外の特典などもよくチェックし、
賢く選んで申し込みを行うと、
お得に買物をすることができるようになります。

 

 

最近では、高速道路などの有料道路は、
基本的にはETCカードを利用するようになっているので、
自動車を利用する場合には、
欠かすことのできないものになりつつあります。

 

 

大きなメリットとしては、
料金所を素早く通過できるということがありますが、
それ以外にもポイントが付加されるなどのメリットがあります。

 

 

>>年会費手数料無料ETCカードの賢い選び方

 

 

レックスカードライトの基本情報 ページの一番上へもどる

 

 

 

 次のページ 『セゾンカードインターナショナル | 基本情報と評判』 へ

 

 

ジャックスカード Q&A


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ おすすめ法人ETCカード比較 未成年におすすめのETCカード ガソリン代が安くなるETCカード