【ETCカード】 エポスカードの評判

マルイはもちろん、
世界中のVisaマークのあるお店で使える!ポイントが貯まる!

 

マルイで使うとポイント最大3倍。
「たまるマーケット」経由でのネット通販でポイントアップ。

 

年4回行われる「マルコとマルオの7日間」では、
10%還元で買い物可能!
(管理人もよく利用しています^^)

 

日常的に利用する全国の飲食店や施設で割引・特典等優待が多数

 

年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯!

 

貯まったポイントは様々な商品券、マイルに交換可能!

 

個人的には、
スターバックスカードにチャージできるところが気にっています^^
その上、エポスカードを使ってスタバカードにチャージすると、
ポイントが貯まります。

 

年会費永久無料、優待7000店舗以上

 

楽天Edy、ApplePay(QUICPay)、モバイルSuica対応

 

 

エポスカード

 

 

 

 

初年度年会費(税別) 無料
翌年以降年会費(税別) 無料
還元率 0.5%
ポイント優遇制度 マルイでの買い物でポイント最大3倍。
海外旅行保険 最高500万円
国内旅行保険 なし
国際ブランド VISA

 

 

エポスカードの特徴は、主に4つあります。

 

 

1つ目は、年会費が無料ということです。
ゴールド・プラチナカードなどは年会費がかかりますが、
通常のカードの場合は、年会費無料です。

 

 

2つ目は、200円で1ポイント貯めることができ、
1ポイントは1円相当で還元率は0.5%になることです。
1ポイントが1円相当というのは、
交換先によって変わってくるのであくまで目安です。

 

 

3つ目は、全国約5000店舗で割引や特典が受けられることです。
例えば、提携先の飲食店などで、
お会計割引やワンドリンクのサービス、
提携先の遊園地の入場料割引など様々な割引や特典があります。

 

 

4つ目は、貯まったポイントの使い方が豊富にあることです。
例えば、商品券やギフト券、
マルイの店舗・通販でのショッピング割引、
商品との交換などこの他にも様々な交換先があります。

 

 

エポスカードのメリットは、主に4つあります。

 

 

1つ目は、海外旅行傷害保険が自動付帯していることです。
年会費無料のカードにも、
海外旅行傷害保険が自動付帯しているので、
海外旅行をよくされる方は持っておいて損はないです。

 

 

2つ目は、携帯電話や公共料金の支払いで、
ポイントを貯めることができることです。
クレジットカードで支払うことで、払い忘れがなくなるうえに、
ポイントが貯まるので節約につながります。

 

 

3つ目は、ETCカードが年会費無料で発行できることです。
ETCカードを盗難や紛失してしまった場合、
お届け日を含めた61日前までの、
不正使用による損害を全額補償してくれるので、
万一の場合も安心です。

 

 

4つ目は、セキュリティが充実していることです。
例えば、ネットショッピングでは、カード番号とは別の、
ネット決済専用の番号を発行することができます。
また、利用通知サービスで。
利用状況をすぐに確認することができるので、
もし不正利用があった場合すぐに対応できます。

 

 

エポスカードのデメリットは、主に2つあります。

 

 

1つ目は、通常時の還元率が0.5%と平凡な点です。
しかし、還元率が気にならないほどの、
魅力的な特典が多くついているので、
ポイントを貯めることを目的にしていない人は、
還元率はあまり気になりません。

 

 

2つ目は、国際ブランドがVISA1つしかない点です。

 

 

エポスカードの発行を検討している方は、
特徴やメリット、デメリットを把握し、
特典が自分に合っているのか確認することをおすすめします。

 

 

もし、自分にあっているのであれば、
還元率が低いことはあまり気にならないと思います。
特に、店舗であれ、オンラインショップであれ、
マルイのヘビーユーザーは、持っていて損のないカードです。

 

 

     ▼ 詳細はこちら ▼

 

当サイトにお寄せいただいたエポスカードのレビュー

ETCカードを作ろうと思ったのですが、
まず注目したのがエポスカードです。

 

 

普段から丸井をよく利用するので、

 

丸井のショッピングでもETC利用でも、
ポイントが溜まるEPOSカードは、
まさに自分にとって欠点がないカードだと感じました。

 

 

さらに、EPOSカードは、丸井でのショッピング以外にも、
いろいろなお店で優待サービスを受けることができます。
提携しているお店を利用するときにエ、
ポスカードを提示するだけなので簡単ですね。

 

 

EPOSカードの最大の魅力は、

 

発行手数料無料・年会費無料だということです。

 

また、有料になってしまいますが、
数々のデザインのなかから自分好みのデザインを選び、
オリジナリティの高いカードにすることも可能なので、
そのへんが他のカードと違う魅力だと思います。

 

 

EPOSカードを申し込むときに、
同時にETCカードも申し込みすることができます。

 

もちろん、ETCカードの方も年会費などが0円です。

 

高速を利用することが多いので、
ポイントが順調に溜まるのも嬉しいですね。
ネットでも申し込みができて、審査もスピーディーです。
ETCカードにはたくさんの種類がありますよね。
ポイントの還元率や、
普段自分が利用しそうなシチュエーションを考えながら
選ぶといいですよ。
この体験談を参考にしてみてください。

 

 

エポスカードの基本情報 ページの一番上へもどる

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 次のページ 『イオンカード | 基本情報と評判』 へ

 

 

エポスカード Q&A

トップへ戻る