エネオスカード S C P 特徴比較

ENEOSカード S、ENEOSカード C、ENEOSカード Pの特徴比較・作り方

みなさんはガソリンスタンドで給油する時、
支払いは現金でしょうか、クレジットカードでしょうか。

 

 

私はいつもクレジットカードで支払います。
ガソリンスタンドで灯油を購入する場合もカード払いです。

 

 

クレジットカードによる支払いには、
現金払いと比べていくつかのメリットがあるからです。

 

ガソリンスタンドでクレジットカードを使うメリットとは?

何といってもポイントが付くこと!

 

多くのクレジットカードは、
ポイントの還元率が0.5%となっています。
つまり、200円につき1円分のポイントが付与されます。

 

 

ですから、2,000円の給油で10円が、
4000円の給油でしたら20円が還元されるのです。

 

 

ガソリン価格は、
1リットル当たり1〜2円の上昇でも気になるものです。
1回の給油で10円〜20円程度が還元されれば、
確かにお得ではないでしょうか。

 

 

さて、先ほどから述べている通り、
私はENEOSスタンドでの給油の際には、
クレジットカードで支払います。
そして、使用しているカードはENEOSカードです。

 

 

このENEOSカードは3種類あります。

 

  • ENEOSカード C、
  • ENEOSカード P、
  • ENEOSカード S

 

の3つです。

 

 

それぞれに特徴があるので、
自分の利用スタイルにあったカードを選ぶことで、
ガソリン代をよりお得に支払うことができます。

 

以外と助かる!お釣りで小銭が発生しないこと

 

私がいつも利用するのは、
自宅そばのセルフ給油型のENEOSですが、
現金払いでお釣りが発生した場合、
釣銭機までレシートを持って行き、
釣銭を受け取らなければなりません。
でも、カード払いでしたらそんな手間も不要です。

 

3種類のエネオスカード徹底比較

 

ENEOSカード C

 

 

月に1万円未満のカード利用で1リットル当たり1円引き、
1万円から2万円未満で2円引き、などとなっており、

 

最大7万円以上利用で1リットル当たり7円引き、

 

という設定になっています。

 

 

この場合のカード利用とは、
ガソリン給油の際の支払いに限りませんので、
飲食代や洋服代などをこのカードで支払っても、
その利用額に応じて、
ガソリン料金が割り引かれる仕組みになっています。

 

 

なお、年会費は1,250円(税別)、
初年度の年会費は無料となっています。

 

ENEOSカード P

 

 

ENEOSスタンドで、
1,000円の利用ごとに30円分のポイントが付きます。

 

つまり、還元率が3%に設定されています。

 

前にも述べたとおり、
一般的なクレジットカードの還元率は0.5%ですから、
なんと6倍ものポイントが付与されます。

 

 

また、ENEOSでの給油以外にも、
一般の買い物などで利用すれば、
1,000円ごとに6円分のポイントが付与されます。
つまり還元率は0.6%なので、
この場合でも少しお得な設定になっています。

 

 

こちらのカードも年会費は1,250円(税別)、
初年度の年会費は無料です。

 

ENEOSカード S

 

 

ガソリン代がいつでも、
1リットル当たり2円引きという設定になっています。

 

 

スタンドでのメンテナンス品の購入や、
他の一般的な買い物の際に利用しても、
ポイントが付与されます。

 

 

このカードも、
税別1,250円(初年度無料)の年会費がかかるのですが、

 

年に1回以上のカード利用により、これが無料となります。

 

 

そして、3種類のカードに共通の特典として、
無料のロードサービスが付帯しています。

 

 

キーの閉じ込め、ガス欠、タイヤのトラブル、
バッテリーあがりなどの際には、
365日24時間、サービスの提供を受けることができます。

 

 

さて、3種類のENEOSカードの特徴を見てみました。
ENEOSカードの公式サイトでは、
どのカードが自分に向いているか、
自己診断(メリット診断)を行うことができますから、
一度お試しになってみるのはいかがでしょうか。

 

>>ENEOSカード

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

>>年会費手数料無料ETCカードの賢い選び方

 

ENEOSカード S、ENEOSカード C、ENEOSカード Pの特徴比較 ページの一番上へもどる


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ おすすめ法人ETCカード比較 未成年におすすめのETCカード ガソリン代が安くなるETCカード