ETCの仕組み、ETCとはどんなカードなのか?

ETCの仕組み

ETCカード

 

ETCを利用して得をしていると言った話もよく聞きます。
事実、ETCカードを作り、上手に利用することで、

 

 

高速道路の料金を
大幅に割引にすることが可能なのです。

 

 

しかし、まだまだ、
実際には利用していない、という方が多いのも事実です。

 

ETCとは?

 

ETCカードは、高速道路を走る時にとても便利なカードです。
車に搭載する車載器に差し込んで利用する事で、
高速道路の料金精算も無人で行える、
ETCシステムを利用できるようになります。

 

 

このETCシステムは、
渋滞を緩和するという点が大きなメリットのひとつ。
料金所は無人ですから、料金支払いのやりとりがありません。
自動ドアのように、バーが自動であがります。

 

 

自動車を持っている方で、高速道路を頻繁に活用する方であれば、
ETCを利用することで、
とても便利に且つ割安に高速道路を利用出来ます。

 

 

今では土日での割引が3割引となっていて、
一般で料金を支払う事と比較すると安く利用出来る点も、
ETCカードを持っている方の特権ですね。

 

 

ETCシステム自体が、
人件費のかからない状況となる事で、
高速料金を安く出来る仕組みとなっているんですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ETC利用に必要なもの。車載器とカード

 

新車の購入時に、このETCシステムの車載器を導入する場合は、
車購入のオプションとして取り付けることができますから、
車載器の設置はプロにお任せするのがいいですね。

現在乗っている車に、ETCを取り付けたい場合、
ご自身で取り付けをすることも可能ではあります。
車に詳しい方は自分で設置するという選択もあります。

 

 

しかし、ETCのバーが空かないなど、
正常にシステムが反応しないなど、問題が起こる事もある為、
一般的には、プロの業者に設置を委託して
取り付けをしてもらう方が多いようです。

 

 

高速料金を安くする為に設置した、という方がやはり多い様で、
実際に私もその中の一人でした。
私の場合は、ディーラーで購入した車でしたが、
そのディーラーを通してETCを購入し、
取り付け工賃をお支払いして作業を行なってもらいました。

 

 

車載器を取り付けたら、次に必要になるのがETCカードです。

 

 

 

 

ETCカードは、一般的には、
クレジットカードのオプションカードをとして、追加発行します。

 

 

私の場合は、
現在加入しているクレジットカードに付帯して、
ETCのカードを発行することができました。

 

 

年会費用も無料で加入する事ができ、
とても有利な条件でETCのカードを作成する事が出来ました。

 

 

このクレジットカードは、ガソリンが安くなるタイプのもので、
一般的にガソリンカードと呼ばれています。
このカードにETCを付帯させ利用することにより、
ガソリンの料金とETCの利用料金が一緒に請求され、
とても便利です。

 

>>ガソリン代が安くなるETCカードとは?

 

 

ETCカードを作るとき、
どのクレジットカードに付帯させるのかは、とても重要です。

 

  1. 年会費はいくらかかるのか。
  2. ポイント還元率はどのくらいか。
  3. 自分が普段利用するお店で得する、または割引がきくカードか。

 

このあたりをきちんと比較して、
カードを使うことのメリットが一番大きいものを選びましょう!

 

 

次のページで人気のあるカードを比較してみましたので、ご覧ください。

 

>>ETCカードの選び方 | おすすめカードをの特徴徹底比較!

 

 

やはりETCシステムは、
車を多く利用する人にとってはとてもありがたいシステムです。
国は無人で活用出来る高速道路を目指していることから、
ETC割引の仕組み等、ETC利用のメリットを前面に出し、
出来るだけ多くのドライバーが
ETCに加入しやすいような仕組み作りを行っています。

 

 

実際に私も、
この割引に飛びついてカードを作った一人ではありますが^^;
何にしても高速道路にのったり降りたりする時の
精算がとても楽に行えること。
また、支払いもクレジットカードの請求時に同時にできる事等、
ETCカードを持っている事で、とてもお得に、そして便利に
高速道路を利用できています。

 

 

現在のわたしのカーライフにとっては、なくてはならない、
とてもありがたいカードです^^
そのうち割引率もより下がってきたりするかもしれませんね。
期待しています。

 

 

帰省時期の高速道路の渋滞が
緩和出来る事にもつながっていて、
このETCシステムを取り入れている方も増えている現実があります。

 

  1. さまざまな種類のクレジットカードに付帯できる。
  2. 年会費がかからないものも多い。
  3. とにかく、高速道路の清算が楽!

 

このようなことから、
ますますETCシステムは普及していくのではないでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ おすすめ法人ETCカード比較 未成年におすすめのETCカード ガソリン代が安くなるETCカード